カウチンベスト

カウチンベスト

IMG_0306

こんなんも出来ます!カウチンベスト

 

カウチンは、カナダの寒い地域で主流となったセーターです。極寒の地域ならでは・・・?といった独特の編み方。

 

3本の糸を撚りながら編む上に、図柄(鷲や鹿、メープルの樹木など、地域色に沿っています)糸を横に渡していく方法で編み進めていきます。この編み方をすることによって編地に厚みが出来、糸も太くサクサク編めます。暖かく丈夫でいて、スタイリッシュな感じ。

 

編んでいく途中、『3本の糸が、いつの間にか2本になってる・・(>_<)』という事もたまにあり、2本になってしまったところまで戻って編みなおすのも、また、このカウチンならではの醍醐味のひとつといえますね。編み方自体はさほど難しくはなく、編みごたえもあり、出来上がった時の達成感は格別なものがありますが、ある程度編み物経験のある人でないと、挫折しそう。。。

 

なので、あまりお勧めはしませんが、「いつか、カウチン編みたい」という目標をもって取り組むのはとてもステキなことだと思います。